横浜市都筑区の小児科_山下小児科クリニック,アレルギー,予防接種

横浜市都筑区の小児科_山下小児科クリニック_赤ちゃんのための個室

赤ちゃんのために
個室を用意しております。

個室で待っていただき個室で診察いたします。
他の患者さんと接することなく受診できます。

横浜市都筑区の小児科_山下小児科クリニック_感染症専用個室

感染症専用の診察室を
用意しております。

水ぼうそう、おたふくなど小児に多い感染症を疑われる方は、受診前に受付にご連絡ください。

感染症情報

感染症は比較的落着いていますが、感染性胃腸炎が多くみられます。ノロウイルスが検出される例も多いので、手洗い、吐物の処理等注意が必要です。
例年5月末から子供たちの疲労が蓄積され、感染症が増加してきます。特に、春に運動会がある子供たちは、休息を十分とるよう注意してください。

Information

【水痘ワクチン】

■1歳2歳児(12ヶ月~36ヶ月未満)
3ヶ月以上の間隔をあけて2回。
無料の接種券(予診票)は当院にあります。
詳しくは横浜市ホームページをご覧下さい。
ご不明な点は当院窓口まで。3歳以上で水痘に罹患していないお子様は、ワクチン2回接種をお勧めします。

無料の接種券(予診票)は当院にあります。
詳しくは横浜市ホームページをご覧下さい。 ご不明な点は当院窓口まで。

【スギ花粉症の新しい治療、舌下免疫療法が保険で行えます】

治療の開始はスギ花粉飛散時期には行えません。
6月頃から可能と思われます。12歳以上が適応で、スギ花粉舌下液を、1日1回舌下に投与することにより、症状が軽減されます。
スギ花粉飛散時期1月から5月は治療を開始できません。当院は治療可能医療機関に指定されました。
スギ花粉症でお悩みの方、ご相談ください。
詳しくは、もっと知りたいアレルゲン免疫療法「トリーさんのアレルゲン免疫療法ナビ」をご覧ください。

【お知らせ】

夜尿症でお困りの方は相談ください。
詳しくは協和キリンの夜尿症ナビをご覧下さい。

【お願い】

下痢便、血便等、便の異常は写真を撮って、御来院ください。
便は時間の経過とともに、性状や色が変わります。時間がたった実物を見せていただくより、出た直後の写真のほうが、診断に有用です。
また、感染性の腸炎では、便が感染源となりますので、くれぐれも実物は持参しないでください。
よろしくお願いいたします。

Topics

  • デング熱についての情報はこちらをご覧ください。

当院概略

病院・医院名
医療法人聖愛 山下小児科クリニック
診療科目

小児科

アレルギー科

診療受付日時

【一般診療】

診療時間
9:00~12:30 /
14:00~20:00 / /

△:土曜日は 9:00~14:00 まで

【休診】

木曜午後、日祝日

【予防接種】

 
9:00~11:45 /
11:45~12:45 / / / / / /
14:00~15:00 / /  
15:00~18:45 / / /

インフルエンザ予防接種予診表はこちら
※予防接種外来を受診される際は、予防接種予診票を印刷しご記入いただいてご持参下さい。

【乳児健診】

 
10:00~11:45 /
11:45~12:45 / / / / / /
14:00~15:00 / /  
15:00~18:45 / / /

○:電話予約システムにて予約(個室にて対応いたします。)
予約電話:045-590-0177

◎:14:00~15:00

14:00~15:00(火曜日 水曜日)予防接種 健診専用の時間
その他の時間は電話予約システムで予約可能です。
健康の方のみの時間です。
(発熱・下痢・嘔吐・発疹などの症状がある場合はご遠慮下さい。)

※麻しん・風しん、おたふく、水痘、ロタウィルスワクチンは、接種後30分院内でお待ち頂きます。
(時間に余裕をもってご予約下さい。)

※予約時間までに、無料券の記入など準備をしてご来院下さい。

入院設備
なし
所在地
〒224-0021
神奈川県横浜市都筑区北山田3-18-15
電話
電話: 045-593-9770
連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。
その他
院内感染を防ぐため、おたふく•水ぼうそう•はしかの方、またはその疑いがある方(発疹が出ている方など)は別の部屋での診療となります。 また、待合室でお気づきになった場合は、お待ちの人数によっては、一旦ご自宅待機して頂く場合もありますので、ご了承下さい。 アレルギーに関しましてもお気軽にお問い合わせ下さい。

トップへ↑